大学生でFX自動売買は稼げる?現役トレーダーがメリット・デメリットを解説

FX会社おすすめ比較

はじめに

大学生でもFX自動売買は可能です!しかし、始める前にはそのルールとリスクをしっかりと理解することが重要です。この記事では、FX自動売買の基本から、大学生が始めるための手順、リスクとその対策までを詳しく解説していきます。

この記事でわかること
  • FX自動売買についての基本情報
  • FXの始め方とおすすめの会社3選
  • 気を付けておきたいポイント
記事執筆者

■FXで5万円→200万達成済み
■逆に100万→-100万も経験済み
■学生時代にFXを始め、現在社会人兼現役トレーダー

筆者自身も、大学生のころにFXをバイト感覚で始めています。今は社会人ですが、月に3万円~50万円ほどの利益を出しています。

下記ではそんな私が、書いた初心者におすすめのFX口座を紹介しています。

少額から始めたい、スマホで簡単に取引したいなど、要望にあわせたFX取引所を厳選していますのでご興味があれば、お読みください!

FX自動売買とは?大学生でもできるのか

  • 基本情報
  • FX口座開設について
  • FX自動売買のリスクと対策

基本情報

FX自動売買とは、コンピュータプログラムによって自動的に通貨の売買を行うシステムのことを指します。これは、例えばあなたが寝ている間でも、プログラムが市場の動きを分析し、自動で取引を行うというものです。これが大学生にとって適している理由は、時間を気にせずに取引ができること、そして感情に左右されずに冷静な取引ができるというメリットがあるからです。ただし、自動売買を始める前には、そのルールを理解し、適切な設定を行うことが必要となります。

FX口座開設について

大学生でもFX口座の開設は可能です。ただし、一般的には18歳以上であることが条件となります。また、身分証明書住民票などの書類が必要となります。

FX口座の開設は、選んだFX会社のウェブサイトから申し込むことができます。手順は会社により異なりますが、基本的には必要事項を入力し、必要書類をアップロードするだけです。

大学生がFX自動売買を実際に始めるには

  • FX自動売買の始め方
  • FX自動売買ができるオススメ取引所TOP3選

FX自動売買の始め方

大学生がFX自動売買を始めるためには、以下のステップを踏むことが必要です。

1,FX会社の選ぶ

まず最初に、自分に合ったFX会社を選びます。FX会社の選び方は、手数料の安さ使いやすさセキュリティの充実度などを考慮すると良いでしょう。また、自動売買に特化した会社を選ぶことも重要です。自動売買に特化した大学生向けのFX会社としては、「マネックス証券」「GMOコイン」などがあります。これらの会社は、自動売買のツールを提供しており、初心者でも始めやすいです。

2,市場を理解する

自動売買を活用するためには、市場の動きを理解することが重要です。FX市場は、世界の経済情勢や政策、さまざまなニュースなどによって動きます。これらの情報を理解し、自動売買の設定を最適化することで、より高い利益を目指すことができます

3,取引の開始

全ての設定が完了したら、いよいよ取引を開始します。初めての取引は、少額から始めてみることをおすすめします。また、定期的に自動売買の結果をチェックし、必要に応じて設定を調整することも重要です。

これらのステップを踏むことで、大学生でもFX自動売買を始めることが可能です。しかし、FX取引はリスクも伴うため、慎重に取り組むことが重要です。

FX自動売買ができるオススメ取引所TOP3選

松井証券FX

▼公式サイト▼
MATSUI FXの特徴
総合評価初心者におすすめ!少額から取引可能
取引単位1通貨
アプリずっと無料で使いやすい
デモ取引(期間)デモトレードはなし
キャッシュバック最大100万円!(取引量に応じて)
特徴1通貨(実質数円)から取引可能!
少額から始めたい人に人気!

「月曜から夜更かし」にも出ている優待名人、桐谷広人さんも松井証券を愛用!

  • 少額(約数円ほど)から取引できるから、初心者におすすめ!手数料の安さでも評判の良い松井証券。1日当たりの現物取引・信用取引の合計売買代金が50万円以下なら手数料無料と大変お得!低位株なら松井証券。
  • 最大100万円のキャッシュバック!しかも1通貨(約数円ほど)取引開始で200ポイント付与!
  • だれでも見やすいアプリチャート!
  • 始めやすいから専業主婦学生副業にもオススメ!
  • 「月曜から夜更かし」で人気の桐谷さんも松井証券を愛用!
  • 25歳以下(未成年を含む)なら、現物取引と信用取引の売買手数料が約定金額に関係なく無条件で「0円」になるのも該当者にとっては嬉しい特典

松井証券は、FXの他にも多くの金融商品を取り扱っており、100円から取引できることから、少額資金で資産運用を始めたい人に特に人気があります。だから主婦学生副業を開始する人にもおすすめです。

ポイ活などでお小遣い稼ぎしているなら、少額から松井証券をはじめてみることをおすすめします。ほぼほったらかしで1万~10万を稼ぐことも可能だと思います。筆者も学生の時そうしていました。

自動売買について

※自動売買とは、一定のルールに基づいて売買を繰り返す取引手法のこと。2023年の7月からアプリでも自動売買ができるよになり、特にFX初心者の方にとっては嬉しい機能です。公式が発表する自動売買の詳細はこちら。

仕事中、就寝中でも取引の機会を逃す心配なし。取引の負担が少なく社会人の副業や主婦にもおすすめ。

筆者もトレーダーなので分かりますが、自動売買のメリットは特に初心者にとって大きいです。

松井証券FXの自動売買メリット

感情に左右されないトレードができる

24時間取引の機会を見逃さない

社会人の副業にも人気

難しい知識が不要

取引額が50万円以下の場合、手数料が無料

取引の手数料が凄く安いのも魅力的です。50万円以下なら手数料無料。なのでほとんどの人が無料で取引可能です。

2022年9月から「一日信用取引」、いわゆるデイトレードの金利・貸株料を0%に変更!これにより、デイトレードについては売買手数料と金利・貸株料がすべて無料で取引できるようになった。信用取引でガンガンデイトレードをしたい人にとって、低コストで魅力的な証券会社になったと云えます!

サポートの体制も充実しています。AIチャットは24時間いつでも相談可能で、対人でも平日7:00~24:00まで対応しており、万が一不安な点があった時でも安心です。

GMOコイン

GMOコイン【個人口座】
GMOコインの特徴
総合評価話題のビットコインなど仮想通貨取引可能
取引単位取引通貨により異なる
アプリ初心者が使いやすい
デモ取引(期間)1か月
キャッシュバック最大100万円!(取引量に応じて)
特徴対象銘柄保有しているだけで報酬発生!
少額からビットコインの取引が可能
  • 通常の外国為替FXに加えて、ビットコインやイーサリアムなど暗号資産FXも可能!
  • 対象銘柄を保有しているだけで報酬が発生する、ステーキングサービスがあり!メインの口座と他に、口座を開設しておき、少量でもポジションをもっておくこともおすすめできる!
  • スマホ専用の取引ツールがあり、初心者にも使いやすい!
  • 各種手数料が無料!口座開設や日本円の即時入金・出金、仮想通貨の入出金にかかる手数料などが無料!
  • 仮想通貨は、国内では珍しい豊富な26種類の銘柄を取扱い!
  • スマホアプリのダウンロード数が4年連続No.1!

「かんたん本人確認」をご利用の場合、口座開設は最短10分で完了!ビットコイン含む、仮想通貨の取引もできるのが特徴!

親会社は東証プライム上場企業のIT大手、GMOインターネット株式会社だから安心。

暗号資産 APIによる自動取引

GMOコインのAPIは認証不要のPublic APIとAPIキーによる認証が必要なPrivate APIを提供しています。取引の自動化や取引価格の自動取得といった、プログラムを使った取引環境の構築が可能です。

詳しい連携手順は公式サイトをご参照ください。

マネックス証券

マネックス証券 FXPLUS
マネックス証券の特徴
総合評価初心者人気!他口座との併用がおすすめ
取引単位1,000通貨
アプリ初心者が使いやすい
デモ取引(期間)1か月
キャッシュバック最大100万円!(取引量に応じて)
特徴大手が運営220万口座突破!
自動売買ツールやNISA口座開設可能
  • 少額から取引可能!(1000通貨から取引可能)
  • 取引手数料が無料!
  • 新NISAの口座開設が可能
  • FX取引だけでなく、株式や投資信託、債券、暗号資産、先物・商品取引など、金融取引全般的に取引可能!
  • 自動売買サービスも提供しており、裁量トレードと自動売買の両方利用したい人にもおすすめ!しかもシンプルで使いやすい。
  • 業界最狭レベルのスプレッドだから取引のコストを抑えられる!

口座数は220万口座を突破!マネックス証券は「身近な生活口座」を目指しており、資産掲載をサポートしてくれる!新NISAの口座開設ができたり、比較的長期投資を考えている方におすすめ。

短期向きのDMMFXや松井証券FXなどと併せて、マネックス証券を開設しておくこともおすすめ。

運営管理手数料はずっと0円!始めやすいのが特徴

さらに、土曜日も電話でのお問い合わせが可能であり、ロボアドバイザーが運用プランのご提案をしてくれます。投資に関する疑問や不安があれば、いつでも気軽に相談可能なのが初心者にもおすすめ。

スマホ取引がしやすい

「*マネックストレーダー株式 スマートフォン*」は、iPhoneとアンドロイド端末に最適化された、スマホトレードの新たなスタンダードです。PCとのシームレスな連携、自在な銘柄管理、驚異的な注文スピード、そして充実の機能群を備えています。さらに、米国株トレード用の「*トレードステーション米国株 スマートフォン*」もご用意。どこでも、いつでも、スムーズなトレードを実現します。

マネックス証券 FXPLUS

FX自動売買のリスクと対策

1.利益に対する税金

FX自動売買でも利益を出した場合、その利益に対する税金が発生します。具体的には、FX取引による利益は雑所得として課税され、利益があった年の翌年の確定申告時に申告することが必要です。雑所得の税率は所得により異なりますが、最高で55%(所得税40%+住民税15%)の税金がかかります。また、200万円を超える利益があった場合、翌年からは事業所得として扱われ、青色申告が可能となります。

2. 市場の急な変動
FX自動売買の大きなリスクの一つが、市場の急な変動による損失です。通貨の価値は、経済情勢や政策、自然災害など様々な要因により変動します。これらの要因は予測することが難しく、予期せぬ市場の変動により大きな損失を出す可能性があります。

3. システムのトラブル
自動売買はコンピュータプログラムにより行われるため、システムのトラブルにより取引が停止する可能性があります。また、ネットワークの接続問題や電源のトラブルなども考慮する必要があります。

対策
これらのリスクを避けるためには、リスク管理の知識を身につけ、適切な設定を行うことが重要です。市場の動きを常にチェックし、必要に応じて自動売買の設定を調整することが求められます。また、利益が出た場合の税金対策としては、確定申告を忘れずに行い、必要な税金を納めることが重要です。システムのトラブルに対しては、予備のシステムを準備する、定期的にシステムのメンテナンスを行うなどの対策が考えられます。

FX自動売買は便利なツールですが、これらのリスクを理解し、適切な対策を講じることで、より安全に取引を行うことが可能となります。

大学生がFX自動売買をするためのまとめ

大学生でもFX自動売買は可能です!しかし、始める前にはルールとリスクを理解し、適切なFX会社を選ぶことが重要です。また、自動売買を活用するための基本的な知識と技術を身につけることも忘れずに。これらを理解して、FX自動売買での成功を目指しましょう。